1. 首页
  2. 博客·通知
  3. 【花咲月】のお献立⑤ ~焼物~
ブログ
【花咲月】のお献立⑤ ~焼物~
2018/03/16
3月(弥生)【花咲月】
<焼物>
鱒木の芽焼き
桜長芋 花山葵

花咲月の焼物は、さっぱりと戴ける鱒になります。
その鱒を引き立たせているのが山椒。

春に芽吹いた山椒の「木の芽」は際立った独特の香りとほろ苦さが
あります。
子どもの頃は、「木の芽」という一般的な言葉が、山椒の若葉を指すことを
知らなかったので、「木の芽、木の芽って何の木の芽だろう?」と不思議に
思っていたことを思い出します。

そして、山椒と言えはその他にも、極上の芳香がある未熟な青い果実と、
熟してはぜた果実の皮の部分を粉にしたことによりさらにピリッとした
辛味が加わる粉山椒。
日本人には、とてもなじみの深い香辛料ですね。
古来は、ハジカミというと生姜ではなく、山椒のことを指したようですよ。

桜に模られた甘酢の長芋や花山葵が、良いアクセントとなっています。
みなさまは、春を感じる食材、「花山葵」をご存知でしょうか?!
山葵は春に花を咲かせます。
「花山葵」とは、花を咲かせる前のつぼみ状態の若い花茎を
収穫したもので、春の訪れを告げる食材の1つになっています。
山葵特有の鼻に突き抜ける爽快な辛みと、シャキシャキとした歯ごたえや
独特の苦味がが特徴。
一年中食べることのできる葉山葵とは違って、食べ頃は今。
是非お召し上がりください。

お口に合いましたら、幸いです。

【美肌女性応援プラン】つるり美人の湯&美味なる飛騨牛をお部屋食で♪ ≪嬉しい4つの特典付≫