1. 首页
  2. 博客·通知
  3. 【花咲月】のお献立② ~前菜~
ブログ
【花咲月】のお献立② ~前菜~
2018/03/12
3月(弥生)【花咲月】
<前菜>
猪口 春菊湯葉和え
   一寸豆酒煎り
梅真丈 蛤ちらし寿司
じゃが芋餅 甘海老華衣揚げ
鯛カダイフ揚げ 手綱寿司

春らしい色に溢れた今月の前菜。
その中でも春を感じるお料理といえば、ひな祭りを思い起こさせる
「蛤ちらし寿司」。
皆様の地域では雛祭りは3月3日でしょうか?
飛騨地域では、4月3日の地区が多いようで、我が家では3月3日と
4月3日、両方ともちらし寿司を食べる予定です。

雛祭りと言えば、5日のブログでもご紹介したように、合掌村では
「土雛まつり」を開催中です。
昭和30年代頃までは、この地方の雛人形は、現在のような立派な
段飾りは少なく、多くの家では素焼きの土雛が飾られていて、
節句が近くなると行商人がやってきて、子どもが生まれるたびに
毎年一つ二つ…と増やしていったようですよ。

また、飛騨地方でも「娘の嫁入りが遅くなる」という言い伝えがあり
節句の晩か翌朝に山の景色をお雛様に見せてから片付けていました。
きっと昔の子どもたちもワクワクしながらお雛様を飾っていたでしょうね。

春の訪れを感じるワクワクと子どもの頃の懐かしい思い出のワクワク…
二つのワクワクで、より楽しくお召し上がりいただきましたら幸いです。