1. 首页
  2. 博客·通知
  3. 【花咲月】のお献立① ~先付~
ブログ
【花咲月】のお献立① ~先付~
2018/03/08
3月(弥生)【花咲月】
<食前酒>
天領どぶろく 下呂市 天領酒造

<先附>
春菜煮 
蕗 独活 たらの芽 椎茸
赤蒟蒻 飯蛸 胡麻 木の芽

今月の先付には、山菜が満載♪
春を存分に感じることが出来ますよ。
清々しい香りの「蕗」やもっちりとした食感と少しの苦みが美味しい
「たらの芽」。
独特な香りと苦みが癖になる「独活」(ウド)。
子どもの頃は苦手でしたが、大人になってからは、
その美味しさが分かるようになりました。

こんにゃくといえば、ねずみ色や白っぽい色が普通ですが、
ところが、滋賀県の近江八幡では、蒟蒻といえば「赤」。
岐阜に縁のある派手好みの武将・織田信長が、
赤蒟蒻を作らせたとも言われています。
食物繊維を豊富に含んでいるほか、カルシウムも牛乳に匹敵する蒟蒻。
さらに赤蒟蒻の「赤」は三二酸化鉄の「赤」なので、身体に欠くことが
できない鉄分も補給できます。

そして、先付の中央に鎮座するのは、春が旬の飯蛸。
「飯蛸」とあるように卵巣が米粒を思わせる食感で、秋から冬にかけて
「飯(いい)」を持ちます。
滑りの少ない小振りのタコは、熱を通しても、
あまり硬くならないので食べやすい食材です。
タコらしい香りは控えめでクセもなく、ほっくりとした甘みと
ほどよい旨みは、お料理の始まりの先付にピッタリです。

春を告げる先付に、これから先のお食事を
心待ちにしていただけることと思います。
どうぞお召し上がりください。